フォト
無料ブログはココログ

お薦めの本

  • 伊藤計劃: 虐殺器官

あつぎ国際大道芸2009

  • 最後はお約束 口で火を消す
    フォトストーリーです

« 沢村一樹サンの名探偵・浅見光彦はエロすぎます | トップページ | 昨日の続き ニューハーフと虚数ⅰの関係 »

2009年10月27日 (火)

スクープ 虚数 ⅰ とニューハーフの関係

『オイラーの贈り物』という数学本を読みました。そこから、ヒントを得てつくった級数ⅰ(アイ)をつかったニューハーフのお店(一度は行ってみたい)で受けること間違いなしのジョークを紹介します。

まず、男に虚数ⅰを掛けるとニューハーフになります。

男 X ⅰ = ニューハーフ

さらに、ニューハーフにⅰを掛けると、ⅰ2乗 =-1だから、

ニューハーフ X ⅰ = 男 X ⅰ X ⅰ= 男 X ⅰ2乗 =-男 = 女

になります。

ⅰを掛けるということは、ずばり、性転換手術をするということです。グラフにすると、もっと面白くなります。グラフの横軸の原点0から見てプラス側に男と書きます。反対のマイナス側に女と書きます。男を時計の進行方向の逆に、90度回転させます。縦軸のプラス側に来るはずです。これが、ニューハーフです。さらに90度回転させると、横軸の女になります。

グラフの横軸・縦軸は、普通X軸・Y軸と言います。XとY、そう、X染色体とY染色体、男と女を決める染色体になります。どうです。知的でエレガントなジョークでしょ (おわり)。

 

« 沢村一樹サンの名探偵・浅見光彦はエロすぎます | トップページ | 昨日の続き ニューハーフと虚数ⅰの関係 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31