フォト
無料ブログはココログ

お薦めの本

  • 伊藤計劃: 虐殺器官

あつぎ国際大道芸2009

  • 最後はお約束 口で火を消す
    フォトストーリーです

トップページ | シャア大佐が一番好きなウルトラ兄弟は? »

2009年10月21日 (水)

祝ブログデビュー TV番組雑想 その1ターミネーターSSCを見て妄想膨らむ 

 ドラえもん=ターミネーター=未来からスーパーロボット

 ターミネーターの新シリーズがフジTVで始まった。で、気付いたことが。同じく未来からきたドラえもん、平気で街中歩いている。放送開始時はもう大人だったので、初回は見てないし、原作を読んだこともない。基本設定として、のび太、しずかチャンなど親しい関係者以外、姿が見えない設定になっているのだろうか?同様のマンガ、異星人が地球人宅に居候している『ケロロ軍曹』では、ケロロ達が外出する時は姿が見えないようにしているか、ガンプラを買いに行く時は地球人に変装(ちょっと、ブキミだが)している。

 もし姿を隠さないで平気で歩いているなら、今の時代大騒ぎになるはず(『オバQ』とは時代が違う)たとえTV局にはバレないようにしていても、「僕の町のすんごいロボット」とブログで紹介されたり、ドラえもんが歩いている映像がUチューブで流れたりするだろう。そうしたら、大変な事態になる。

 大国は、ドラえもんの高度な科学技術の秘密を手にいれようとするし(ドラえもんのパーツからヒントを得て、スカイネットを構築するかもしれない)、テロリストも狙う。だって、どこでもドアがあれば、どんな場所にもテロが可能になるのだから。

 ドラえもん自身はスーパーロボットだから、そんな奴らを撃退できるだろう。しかし、間抜けなのび太は、すぐ人質になってしまうに違いない。

 のび太がテロリストの人質になって、ドラえもんが奴らの言いなり。どこでもドアで、原子力発電所に時限爆弾を仕掛けることになる。あわやというところで、未来警察が介入して、テロは未然に防がれる。でも、今の世の中にドラえもんが存在すると危険なので、未来に変えることに。あれれ、最終回になっちゃった。

 おっと肝心なことを忘れていた。『サザエさん』と同じで登場人物は、年を取らない。つまり、放送開始時の時代設定では、今のようなネット社会は想定外。余計な心配でした。謝ります (おわり)

トップページ | シャア大佐が一番好きなウルトラ兄弟は? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285848/31875367

この記事へのトラックバック一覧です: 祝ブログデビュー TV番組雑想 その1ターミネーターSSCを見て妄想膨らむ :

トップページ | シャア大佐が一番好きなウルトラ兄弟は? »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31