フォト
無料ブログはココログ

お薦めの本

  • 伊藤計劃: 虐殺器官

あつぎ国際大道芸2009

  • 最後はお約束 口で火を消す
    フォトストーリーです

« YES WE CAN 理系人間の革命宣言 | トップページ | ダーウィン生誕200年 種の分類法の誤用 »

2009年11月18日 (水)

蓮舫さん 本当はいい人かも?

けさの朝ズバでの片山 元鳥取県知事の発言から、タイトルの可能性に思い至り、そうだとすると、蓮舫さんに大変失礼な記事をアップしたことになるので、一応、お詫びの記事を載せておきます。あくまで、可能性なので、前の記事を削除はしませんが。

知事の発言趣旨は、「現場の研究者・技術者は、本当に頑張っている。悪いのは、そういう財団に天下って、高い給料をもらっている連中だ!」です。ごもっともな意見です。

蓮舫さんの本意もそこにあったかもしれません。マスコミが、面白おかしく報道するために、蓮舫さんの発言を勝手に編集した可能性があります。

もし、そうだとすると、楽屋裏で全てを承知していれば、立花氏が登場しないこととも、符合します。以上、ミステリー推理作法 番外編でした。

« YES WE CAN 理系人間の革命宣言 | トップページ | ダーウィン生誕200年 種の分類法の誤用 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285848/32257230

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮舫さん 本当はいい人かも?:

« YES WE CAN 理系人間の革命宣言 | トップページ | ダーウィン生誕200年 種の分類法の誤用 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31