フォト
無料ブログはココログ

お薦めの本

  • 伊藤計劃: 虐殺器官

あつぎ国際大道芸2009

  • 最後はお約束 口で火を消す
    フォトストーリーです

« 2009年11月 | トップページ | 2010年3月 »

2009年12月

2009年12月 1日 (火)

あのー、すいません。よくわからないのですが…

橋下大阪府知事に対する大阪弁護士会の処分、まあ、妥当だと思います。ちょっと、彼自身が、天狗になったなと、思っていた僕には、彼へのいい薬になったと思います。

で、僕がよくわからないのは、被告?というか、原告と言うか?、もう一方の当事者である

母子殺害事件の弁護団へは、何らかの処分が下されたのでしょうか?

素人目には、橋下発言より、さらに品位に欠けた弁護に終始したように感じます。

たしか、そこら辺の事情から、最初から弁護を担当していた方が、後からPR効果を

狙って参加しただけの自称・人権派なる変な一族に追い出されたように記憶しております。

理系なので、日本の遅れた法律事情についてはよく承知しています。

ここは、最低限でも、大岡裁き的な、喧嘩両成敗が妥当ではないでしょうか?

« 2009年11月 | トップページ | 2010年3月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31