フォト
無料ブログはココログ

お薦めの本

  • 伊藤計劃: 虐殺器官

あつぎ国際大道芸2009

  • 最後はお約束 口で火を消す
    フォトストーリーです

« 数学本、第1巻、完読しました。 | トップページ | ミステリー作法その9 『そして誰もいなくなった』 »

2010年10月29日 (金)

数学本、2冊目 クリア

大人のための数学②『変化する世界をとらえる 微分の考え、積分の見方』 志賀浩二 著を完読しました。微分や積分の式がいっぱい出てきて、少し難しかったけれども、なんとかクリアできました。

明日からは、少し気分を変えて、ミステリーを読もうかと思っています。では、また。

« 数学本、第1巻、完読しました。 | トップページ | ミステリー作法その9 『そして誰もいなくなった』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285848/37441962

この記事へのトラックバック一覧です: 数学本、2冊目 クリア:

« 数学本、第1巻、完読しました。 | トップページ | ミステリー作法その9 『そして誰もいなくなった』 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31